スカイマークの国内線を初めて利用した体験談

圧倒的なコストパフォーマンス

圧倒的なコストパフォーマンス | 座席が狭いというイメージが払拭された | きっちりと福岡空港に定刻通りに到着

出張の多い仕事をしてるので、移動手段のメインは国内線の飛行機になります。
なかでも今回初めて利用したのがスカイマーク
北海道から福岡への出張でしたが、今後はスカイマークを多く利用しようと思いました。
その理由は大手航空会社と料金面で比較しても、圧倒的にコストパフォーマンスが優れているからです。
小さな会社を経営しておりますと、嫌でもコスト削減を意識します。
特に旅費交通費は削減の対象となります。
そんななかでも、大手航空会社とそれほど差を感じない客室乗務員の接客マナー、座席シートの座り心地と幅、無料でいただけるネスレと共同開発のキットカットや美味しいホットコーヒーなど、格安航空会社とは思えないほどのサービスでした。
まず今回スカイマークの国内線を利用して驚いたのは、さきほども書いた料金の安さです。
これまでANAを利用していたのですが、新千歳から福岡までですと、片道で2万5千円以上の料金がかかりました。
しかし今回は割引運賃を利用したこともあり、国内線片道9千円、往復でも約2万円で福岡まで行くことができました。
航空券は会社のパソコンからネット予約し、クレジットカードでお支払い。

てか伊丹から大阪城行くのと三宮から行くので+高崎から前橋に行くぐらいの距離なんだな 次から大阪城ホール行く時はスカイマークで神戸まで行くことにしよう 勉強になった

— NAU (@revolversix) 2018年2月15日

スカイマーク : 神戸発スカイマーク格安ツアー/名鉄観光